fc2ブログ
  1. Top » 
  2. ゲームプログラマ

学歴その3 ~ゲーム会社に入るための学校の選び方~

前回、学歴その2 ~大学か専門学校か~の記事で4年制大学と専門学校の違いについて触れ、どちらかといえば管理人なら大学をすすめますよーということを書きました。
ですが、大事なことを書くのを忘れていました。

それは、ゲーム会社へ就職するためには、できるなら東京付近(百歩ゆずって大阪)の学校を選びましょう!ってことです。

なぜかってもちろん東京にゲーム会社がたくさんあるからです。さらに、東京以外にあるゲーム会社でも、東京まで出張してきて説明会や選考をしてくれるところが多いです。大阪とも書いたのは、東京と大阪の両方で説明会や選考を行う会社もけっこうあるからです。
家の近くでやってくれれば行きやすい。
行くまで時間がかからない。
交通費もかからない。

なんだ、そんなこと?
と思うかもしれませんが、実際に就活してみるとこれが意外と大事なんです。
スポンサーサイト



» 続きを読む

職種その2 ~プログラマ~

職種の紹介その2。


・プログラマ

プログラムを書いて、アイデアを具体的にゲームの形にしていく人たち。ネットワークとか設計とか細かく職種を分けて募集してるところもあります。

プログラマといっても、コードだけ書いていれば良いわけでなく、チームで仕事をしていくので、的確な意思伝達ができるためのコミュニケーション力が必要とされます。プランナーなど他職種の人たちからの指示を正しく理解したり、専門知識のない人にも納得してもらえるように「それはこういう理由で実装できない」とかいう話をできたりしなくてはいけません。

大学でプログラムの授業を受けたわけでもなく、大したプログラムを書けない管理人が複数の会社で最終面接まで進むことができて、最終的に内定をもらえたのは、コミュニケーション能力をアピールできたからかなあと思います。サークル関係でいろいろネタがあったので。
ただ、口ではコミュ力アピールしてても面接の受け答え見るとあんまりコミュ力あるように見えないんだけど…なんて思われたら一気にマイナス評価ですよね。管理人もおそらくこの理由で落ちたのではと思われる面接が何度かありました…。
気を付けてください。受け答えは、笑顔で、さわやかに。

» 続きを読む

Page Top

プロフィール

きょーじ

Author:きょーじ
ゲーム会社にゲームプログラマで内定もらった者です。まだ学生なので業界の話はできませんが就活の方法など書いていくつもりです。

コメント機能つけてないので、ご意見、感想、質問等ある方はメールでお気軽にどうぞ。もし管理人がなんか間違ったこと言ってたら教えていただけるとうれしいです。 kyouji_pg@hotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター